本文へ移動

環境への取組み

環境に関する具体的な取り組み

環境方針

 株式会社山本運送は、地域社会の発展と地球環境の調和をめざすとともに、人と大地にやさしい環境の保全と創出に取り組みます。環境マネジメントを確実に遂行するため委員会を定期的に開催し、より効果的な取り組みになるよう努めています。
 
  1. 環境への負荷の低減に努めるとともに、省資源と効率化に取り組みます。
  2. 廃棄物や電気使用量、水の使用量の削減に努めます。
  3. 環境マネジメントシステムに基づき、継続的改善に努めます。

全車両デジタコ管理・エコドライブ推奨

山本運送 エコドライブ
【トラックの燃費向上の為に、エコドライブに取り組んでいます】
 燃費向上には、ドライバーのみなさんがエコドライブに心がけなければなりません。
 山本運送では、環境に配慮し、回転数が一気に上がるような急発進や急加速をしない、法定速度以内で経済走行をする、早めにシフトアップすること等の運転を心がけてもらっています。
デジタコタコグラフの搭載義務のない軽四貨物自動車から3トン半車両まで全ての車両にデジタルタコグラフとドライブテコーダーを搭載させ、エコドライブを推奨しています。デジタルタコグラフを使用することで、ドライバーの運転を自動で評価して採点もしてくれます。燃料の無駄遣いが大幅に減少し、安全面でも改善ができました。
山本運送 エコドライブ
【最新ネット型デジタコ】
 弊社の新車は、富士通グループのトランストロンのネットワーク型デジタルタコグラフを搭載しています。動画送信と画像認識議技術により安全・安心昨日を強化されました。新たに運行コンシェルジェ機能を搭載しています。
山本運送 エコドライブ
【富士通デジタルタコグラフ管理画面】
 当社車両のデジタコから送られるリアルタイムの運行をパソコンで管理できます。無理のない走行で環境に優しく意識を高める努力をします。

再エネ電力供給事業所

山本運送 エコドライブ
【RICOH再エネ100%の供給を受けています】
 株式会社山本運送の事業所は、リコーグループが提供している環境付加価値の高い実質再生エネルギー100%の電力の使用を予定しています。(現在契約後の設定完了待ち)CO2排出ゼロの電力で環境負荷削減に貢献します。
 貨物運送事業では、どうしても排ガスの問題などから環境への取り組みが遅れ、難しい業界であります。しかし、先ずは事業所の電力を見直し、また節電の取り組みを始めました。
 
【リコー再エネ電力供給内容】
 現在契約後の設定完了待ち
・供給証明書番号:RJ再エネ100-000098   
・お客様識別番号:DCI0002507200
・メニュー名:リコー再エネスタンダード100
・供給期間: 2022年1月7日開始
 

SDGsへの取組み

株式会社山本運送は、地域社会の一員として積極的な社会貢献活動に取り組み次世代へ繋げ、豊かで暮らしやすい街づくりと地域の発展を目指します。

2022年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
YTP. JP 株式会社山本運送
〒612-8452
京都市伏見区中島堀端町89番地
TEL.075-621-2540
FAX.075-621-2538

■一般貨物運送事業
■引越事業
■倉庫管理事業
■運行管理事業
TOPへ戻る